世界で愛される〈DOMORIのチョコレート〉

100%カカオのチョコレートを、世界で初めて実現させたイタリアのDOMORI(ドモーリ)社。
有名パティシエたちからの信頼も厚く、扱うカカオの品種はほぼ原種。
カカオ豆の栽培から収穫、発酵、乾燥に至るまで全ての工程を独自に研究し、カカオが持つアロマを最大限に引き出す製法により生み出された、香り高いチョコレートは世界中で高い評価を受けています。

創業者 ジャンルーカ・フランゾーニ氏

もともと小説家であった彼は、とあるきっかけからベネズエラに移住。その土地で暮らすうち、奥深いカカオに魅せられてこの世界へ。
カカオの特徴を最大限に活かすチョコレートを作ることはもちろん、絶滅寸前だった希少品種クリオーロ種の原種を復活させるなど、奇跡を紡いできた彼が注目したのが希少品種 「古城(ごじろ)梅」。
ここから、自らの名前を冠する「LUKA UME」ブランド、チョコレートとマリアージュする梅酒づくりがスタートするのです。

〈LUKA UME〉 紀州梅酒 GOJIRO

ジャンルーカ氏は以前より、チョコレートとマリアージュする飲み物として“梅酒”に注目し、原料となる梅の産地をめぐる中、まさに理想的な梅に出会いました。
それが、梅の大産地 和歌山県田辺市の中でも希少な長野地区原産の「古城(ごじろ)梅」です。
自らの名前を冠する「LUKA UME」ブランドの梅酒は、風味を深めるために信楽焼の甕で梅を漬け込み熟成。また、フランス産の塩を少量入れるなど、彼ならではのこだわりが盛りだくさん。

甘さ控えめに仕上げているのでチョコレートとのマリアージュはもちろん、食中酒としてもぜひ香りを楽しめるグラスでご賞味ください。オンザロックやソーダ割り、カクテルとしてもおすすめです。

さわやかな酸味とタンニンの渋みが理想的な
希少品種「古城梅」
豊かな自然溢れる和歌山県田辺市の長野地区
フランス ゲランドのフルール・ド・セルを少量使用
良質の塩田から取れる大粒の天日塩
Marais salants - salt marshes by Jeanne Menjoulet / CC BY
まろやかな味わいを生み出すため信楽焼の甕で熟成

梅酒のための完璧な梅、"古城"と4つのこだわり

I consider Gojiro the perfect ume for Umeshu because of its deep flavor of almonds, its acidic composition and the structure of thetannins. My goal has been to create a sophisticated and pure umeshu:

  • 1. We soaked ume in the Shigaraki amphorae to release more flavor.
  • 2. We used a proprietory technique to balance flavor and body.
  • 3. We kept the level of sugar low in order to emphasize the sharpness of flavor.
  • 4. We added salt to achieve more minerality and depth.

It is a great pairing with dark chocolate and desserts and it is also an enjoyable companion for a full-course menu.

思い描いたのは、上品かつ梅のありのままを感じられる梅酒。アーモンドのような深い香り、さわやかな酸味、タンニンの渋みをもつ古城(こじろ)梅は梅酒づくりにおいてまさに完璧な梅だと考えました。

  • 私たちはさらに、
  • 1. 信楽焼(ジャパニーズ・アンフォラ)に梅酒を漬込むことで風味を高めました。
  • 2. 風味とボディのバランスを取る独自の技術を使用しました。
  • 3. 味の鋭さを強調するために砂糖のレベルを低く保ちました。
  • 4. よりミネラルと深みを増すために特別な塩を加えました。

ダークチョコレートやデザートとの相性はもちろん、フルコースメニューにもよくあう梅酒が出来上がりました。



ジャンルーカ・フランゾーニ

〈LUKA UME〉
紀州梅酒 GOJIRO 700ml
6,600円(税込み)

〈LUKA UME〉
紀州梅酒 GOJIRO とダークチョコレート
5,500円(税込み)